加圧トレーニングが有効!

大腿骨頭壊死は大腿骨頭の壊死することによって骨頭の破壊が生じる疾患です。大腿骨頭の部分の磨耗を最小限に防ぐためには、周囲の筋肉で骨を支えることが有効です。強い筋肉は、骨にかかってしまう体重からの負担を軽くし、骨を守ることが出来ます。ですから筋力を鍛える加圧トレーニングが大腿骨頭壊死の症状緩和のために最も有効な方法なのです。

簡単な装置を巻きつけ、1日短時間の加圧トレーニングで驚くほどの筋力を向上させることができます。報告では加圧トレーニング開始後約1週間ほどで、それまで歩行にも痛みを伴っていた患者さんが痛みを感じることなく階段を上り下りできるようになったケースも伝えられています。

身体に負担なく短時間・短期間で筋力アップの効果が生まれる加圧トレーニングは、大腿骨頭壊死の痛みから最短距離で開放される最良の方法です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。